八幡東区 M様

エピソード
きっかけ
出会い
小倉のリバーウォークでの家箱作りのイベントをフェイスブックで見て参加したのがきっかけです。
当時の私たちの状態は大手ハウスメーカーを着工直前まで進めましたが解約を検討していました。
なぜ解約を検討していたかというと私たちの状況、予算ではその大手ハウスメーカーでは私たちの建てたい家は建てられないと気づいたからです。
私たちが家を建てる意味は家族の好きな場所「家」をより大好きな場所、住みやすい場所にしたかったからです。
無理して予算をかけ、妥協しながら家を建てるよりも、限りある予算でより希望に近い家、家族が住みやすい家建てたかったのです。

大手ハウスメーカーの解約が関わっていたのであまり時間はなく同時に検討した会社は数社あります。
その中でもなぜトシ企画インテリアさんを選んだのか。
大きく二つあります。
一つは信頼と提案力。
私たちは家を欲しいと思いたってから、マンションを見たり、中古物件をみたり、建売を見たり様々なパターンを検討しました。
大手ハウスメーカーで契約をし、話を進め、家づくりに関わるうちに人が信じられなくなっていました。
そんな状態の私たちの話を聞いてくれてわからないことにはすぐ返答していただけて、良い所悪い所を説明してくれる。
いろんな問題が山積みの私たちだったので大変だったと思います。
建築予定の土地は他ハウスメーカーからはお断りさせるほどの事情を抱えておりましたので。
それでも諦めず嫌な顔せず頑張ってくださって、その積み重ねが信頼へと繋がりました。
大手ハウスメーカーとの解約金はかかりましたが今は決断して良かったと思っています。

そして後もう一つの決め手となったはモデルハウスを訪ねた時の子供の反応です。
私たちはさまざまなハウスメーカーを検討していたのでモデルハウスは行ったところはないぐらいまわりました。
保育士さんがついてくれるところもあったりおもちゃもあったのですがしばらくすると帰りたいのオンパレードでした。
福岡のモデルハウスを訪ねた時だけ
保育士さんがいるわけでもない、おもちゃが沢山あるわけでもないのに帰りたくないと言ったのです。いつも私たちの側を離れなかった子供達が家の中をぐるぐる探索していました。
私たちにとってそれは決め手と言っても過言ではありません。

着工が始まり
選んで良かったと更に思えたのは
家を作る職人さんの人の良さです。
マナーや対応は家づくりにおいてストレスのもとになります。
解体は別の業者さんでお願いしたのですがマナー対応が残念な部分が多くよくストレスを与えてくれました。
家は職人さんが建てますので職人さんは大事だなと思いました。
トシ企画インテリアさんの家づくりに関わる職人さんは皆さんさまざまな提案をしてくださり、マナー対応もよく施工にかんしてもなぜ良いのか悪いのかを的確に返答してくださります。
この点でも選んで良かったと

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料「成功」した人だけが知っている
家づくりのポイント
小冊子詳しくはこちら

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

メニュー
  • お電話でのお問合せはこちら 093-861-0075