« 2019年12月
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
  •  
  •  
2019年12月06日

ご近所付合いは大切!引越し挨拶のポイント

以前、引っ越しの挨拶品についてお伝えしました。
挨拶の時に何を渡すかも大切ですが、
挨拶回りの際にはどのようなことに気を付ければよいのかも、
予め押さえておきたいポイントです。


・旧居での挨拶は早めに
旧居での挨拶は、今までの感謝の気持ちと
引っ越し当日の搬出作業でご迷惑かける旨を伝えておきましょう。

引っ越し当日は作業で挨拶までに手が回らなかったり、
相手が不在だったりということもあり得ます。

1週間前くらいから、お世話になった家庭や
両隣への挨拶を済ませておきましょう。

2、3度訪問しても会えない場合は挨拶状という形で、
手紙を郵便受けに入れておくとよいです。

引っ越しで騒音が発生する場合もあるので、
最低限両隣には「いつの何時に引っ越しをするので、
うるさくなったらすみません」と事前に伝えておきましょう。


・引っ越し日に挨拶に行くタイミング
挨拶は、遅いのは良くないですが、
早く済ませる分には問題はありません。

新居へ引っ越しをしたら、その当日に行くのがベストです。
ただ、時間帯にもよりますので、
遅くとも1週間以内に挨拶は済ませるようにしましょう。


・新居で挨拶に行くときの注意点
新居で挨拶に行く時には家族全員でそろって行くのがよいですが、
家族がそろわない場合には家族構成を伝えておくようにしましょう。

また、ご近所トラブルを避けるためにも、
迷惑をかけてしまいそうなことは事前に伝えておくことも大事です。

例えば赤ちゃんや小さい子供がいる場合には
「お騒がせするかもしれませんが」ですとか、

また、仕事関係などで朝夜の生活リズムが違う場合
「時間が不規則なので」とか、こういった一言添えて
家庭の状況を把握して理解してもらうことが大切です。


・留守がちなお家
留守がちで、時間帯を変えて
3度伺ってみて会えないようなら、
手紙を書いてポストに入れておきましょう。

どこに引っ越してきた誰かということと
「何度か挨拶に伺いましたが
ご不在のようなのでお手紙で失礼します。
今後ともよろしくお願いします」
といった内容を書いておき、

後日お会いしたときにでも
「先日はお手紙で失礼しました」と
改めで挨拶をすればよいでしょう。

挨拶品が、食べ物でない場合は
手紙と一緒にポストへ入れておいたり、
ドアノブにかけておいたりしておくのもよいでしょう。


・新居での挨拶まわりの基本
挨拶しすぎて失礼になることはありません、
むしろ挨拶せずに「うちだけ来てない」と思われてしまうと、
今後の関係に響きます。

新居での挨拶は、極力引っ越し当日に行うようにしてください。
夜遅くなるようでしたら翌日でもかまいませんが、
前から住んでいる人たちはどんな人が引っ越してきたのか
不安に感じているかもしれません。

いい印象をあたえるためにも、
できるだけ早いタイミングで挨拶するようにしてください。


・挨拶に伺うおすすめの時間帯と避けた方が良い時間帯
共働きが増えている昨今では、
夜の方が自宅にほとんどの方が帰宅しているので、

18時から20時くらいが狙い目ですが、
夕食をとっていたりと何かと
立て込んでいる時間帯でもあるので、

夜に挨拶にうかがう際は必ず「夜分に失礼致します」と
一言添えるようにしましょう。

また、お昼の食事時間帯である12時~13時や、
就寝している20時以降は避けたほうがよいでしょう。


・挨拶へ伺うおうちの範囲
「向こう三軒両隣(両隣+お向いの3軒)」が基本です。
裏の家と面しているようであれば裏の家も合わせて
合計8軒に挨拶に行くのがよいです。

その際に、自治会や町内会の活動状況など教えてもらい、
必要に応じて会長さんや、必要だと思われるお家には
挨拶に行っておかれたほうがよいでしょう。


・こんな挨拶のしかたはNG
引っ越しで慌ただしいからといって作業着の恰好で行かず、
初対面で好印象を与えるためにも、
身なりはきちんと整えてから明るい笑顔で行きましょう。

挨拶品はまとめて持たず、ご近所なので1件ずつ
挨拶品を取りに家に戻るようにするか、

やむを得ずまとめて持っていく場合は、
相手から見えないところにひとまず隠しておくようにしましょう。

引っ越しを済ませたら「引っ越しました」の挨拶状も
出すようにしてください。郵便局で転送してくれるからと
そのままにしておくのもマナーとしてはよろしくありません。

以上、お家を建てて引っ越す際には、
今後のご近所づきあいを考えて、
しっかりと挨拶回りを行っておきましょう。

Google +1
2019年11月23日

お引越し挨拶品の基本

おはようございます。
FAMILY-HOUSEの岡根です。

お客様の家づくりも終盤に近付くと、
お引越しの話も出てきます。

その際によく、「お引越しの際に
ご近所さんに配る『挨拶品』といえば
どの様なものを用意するのが良いのでしょうか」
と質問をいただきます。

ご近所さんへ引っ越しの挨拶ギフトの価格帯は、
500円~1,000円が相場と言われていますが、
お家を建ててずっとそこに住み続ける場合には、
今後のお付き合いの長さも考えて、
1,000円~2,000円くらいの少し価格が高めの
挨拶ギフトを選んでも良いでしょう。

お返しの必要がなく、
受け取った相手が気を使わない
価格帯というのがポイントです。

では、具体的に挨拶品は
どんなものにすればよいのか、
引っ越しの挨拶ギフトを選ぶ際には
おさえておきたい3つのポイントがあります。


1.あっても邪魔にならないものを

これからご近所付き合いをして
仲良くなっていくのですが、

引っ越してきた時は
まだ初対面の見知らぬ人なので、

思い出に残るような品物よりは、
日常生活のなかで消えてなくなる
食べ物や消耗品類がよいでしょう。

2.誰もが使うものを

ほとんどの人が毎日の暮らしの中で
必ず使う日用品雑貨もよいです。

個性的で凝ったものよりも、
市販されている誰でも知っているようなものを
選ぶと安心して使ってもらえるでしょう。


3.大げさでないものを
消耗品や日用品であっても、
大げさなものでは相手も気を使ってしまいます。

もらっても困らない、
手軽なものを選びましょう。

挨拶先が留守の時に、
ポストに入るものやドアノブに
ひっかけておけるような品物がよいでしょう。

引っ越したばかりの時は、
まだご近所さんのことが分かりません。

ひとり暮らしで一度に食べきれなかったり、
旅行や出張前で数日留守にしたりする場合なども
考慮して、生ものや賞味期限が短い食べ物は避け、
1か月ほどの日持ちがするものを選ぶようにしましょう。


お菓子であればクッキーやおかき、乾麺、
お茶や紅茶の葉などがおすすめです。
最近は挨拶ギフト用のお米というものもあります。

毎日の生活で誰もが使うであろう物でおすすめなのは、
ラップ、トイレットペ―パー、ティッシュペーパーです。
これらはセンスも関係なく、
比較的に好みも少ないので、
一番困らないものになります。


引っ越しの挨拶品には「のし」は必要です。
表書きは「御挨拶」、水引は「紅白蝶結び」、
誰が引っ越してきたのかわかるように
「名前(苗字)」は入れて、「外のし」にします。

また、旧居周辺の方に渡す場合は、
表書きは「御礼」や「粗品」となります。

ただ、日用品の場合は「のし」だけつけて
そのまま渡すのではなく、
贈り物として工夫したほうが喜ばれるでしょう。


また、ご近所に配る挨拶品は、
値段が同じでも品物を変えると思わぬところで
ご近所トラブルになるケースもあるので、
すべて同じ品物を渡すようにしましょう。


以下は、挨拶品として人気なものです


1位 お菓子

お菓子は手軽でありしかも喜ばれます。
そして、目新しいものよりはクッキーやマドレーヌ、
おかきやおせんべいのような老若男女が
好むような定番のお菓子が人気です。

他にも、前に住んでいたところの、
名物や評判良いお店のお菓子を
買ってきておくのもよいです。


2位 タオル類

たくさんあっても困らないものですし、
丈夫で長持ちし、ふきんとして実用的なうえに
いろんな柄があり可愛く贈り物に適しています。

サイズもバスタオルから手持ち用のミニハンカチまであり、
種類が多く入っているタイプのセットが人気です。


3位 高級ティッシュかトイレットペーパー

ティッシュの場合、自分では普段使いをあまりしないような
「至高 極」や「鼻セレブ」、「贅沢保湿」といったような
高めのティッシュをもらうと嬉しいです。

また最近では、パッケージにほんの気持ちの挨拶として
「ありがとう」や「感謝」といった文字がプリントされている
可愛いデザインのトイレットペーパーなども通販で購入できます。


以上、引越しの際の挨拶品についてお伝えしました。

今までお世話になった方々や、
これからお世話になる方々なので、
気を使わせすぎないようにしつつも、
ちゃんとしたものを選びたいですね。

Google +1
2019年11月12日

お家で実践できる「風水」No2

おはようございます。
FAMILY-HOUSEの岡根です。

以前、家づくりの後でも実践できる
風水についてご紹介しましたが、

今回は日々の生活の中でも
実践しやすいものをご紹介します。

「『陽』を意識し、明るい玄関に」

玄関は人だけでなく、
自然界のあらゆる気も出入りする場所です。
このため、明るいイメージにする必要があり、
お掃除も丁寧にしておかなければなりません。

家族分のその日履いている分の
靴だけを出しておくようにし、
その他は下駄箱にしまう癖をつけましょう。


明るい玄関には観葉植物や花も似合いますので、
お客様を迎えるにも雰囲気がよく、
お互いに気持ちのよい場所になります。

スペースがあれば、少し大きめの
「シンボル・ツリー」となるような
観葉植物を置くのも運気アップになります。


「家族の集まるリビングやダイニングはすっきりと」

寝室の次に長い時間滞在するリビングやダイニングなので、
「明るく暖かい」という居心地のよさを
大切にしなければならないのはいうまでもありません。


家具・インテリアもごちゃごちゃさせず、すっきりと整えます。
色も明るいトーンの色味で統一させて、
落ち着きを演出します。

テレビやオーディオ、ホームシアターなどの
家電製品も多い場所ですので、
観葉植物を置いてパワーのバランスを
保つようにすると良いです。


「寝室のベッドの位置」

平均的に8時間、つまり1日の3分の1を過ごす寝室。
その間はのんびりとリラックスしたり、
実際に睡眠をとったりと、無防備な状態となっています。

この「何もバリアを張っていない状況」で
暗く悪い気からの影響を受けないために、
落ち着いた雰囲気の寝室作りを心がけましょう。


特に重要なのはベッドの位置です。
ドアを開けてベッドが見える位置にあるのはよくありません。
ベッドの移動が可能なら、ドアの対角の位置に動かしましょう。

そして、ベッドを壁にぴったりとつけておきます。
モノが落ちにくくなるという実用面でも大切なことですし、
隙間を「強い気が通る」ともされていますので、
隙間を作ることはよくありません。

デリケートな方なら、眠りが浅くなったり、
睡眠時間が短くなったりすることもあるようです。


もしもベッドの位置をドアから見えないところ、
つまり気の流れから外せないときは、
ベッドとドアの間にスクリーンやパーテーションを置きます。

物理的なスペースが乏しいときは、
のれんや間仕切りカーテンを設置するのもよいでしょう。

マンションなどで、柱や梁の出っ張りが
部屋の隅に現れている物件があります。

これは壁刀(へきとう)と呼ばれ、
悪い気を発しているといわれています。

繊細な方ならば圧迫されているような印象を抱く部分です。
できればこの柱や梁部分を避けてベッドを置くようにしてください。
カーテンで隠すのも有効です。


以上、家づくり後でも気を付けられる
風水をご紹介してきました。


1日の3分の1以上を過ごす場所なので、
少しでも気持ちの良い空間にしたいものです。

以下に、今までお伝えしてきたことをまとめておきました。


・暗い玄関はNG。どうしても暗くなってしまうときは、
風通しに気をつけ、ライトで明るく保つことが大切


・体を清めるお風呂、不浄な物を流すトイレは鬼門に置かない。
間取り上仕方なかったときは、まめな掃除をし、観葉植物を置く


・階段には絵画、写真やカーテンを設置し気が通りやすくする。
写真や絵を飾るときは、方角に応じたものを


・寝室にはベッドヘッドの付いているベッドを置き、
ベッドヘッドはしっかりと壁につける。
枕元にスマートフォンを置くのは気の乱れを招く


・玄関には、「陽」を意識して少し大きめの
「シンボル・ツリー」となるような観葉植物を
置くことで運気アップ


・リビングやダイニングは「家の中心」に配置、
明るく暖かな雰囲気をつくる。
すっきりとしたインテリアに観葉植物を


・睡眠中に悪い気の影響をうけないよう、
ドアの対角の位置にベッドを移動。

難しい場合はドアから見えないようにするため、
ついたてなどでさえぎる

繰り返しにはなりますが、
家づくりの際に風水を気にしすぎると、
家づくり自体がなかなか進まなくなってしまう、
ということもあるかもしれません。

ただ、少しでも気持ちよく暮らしていくために、
無理のない範囲で取り入れていくのは
アリだと私たちは考えています。

Google +1
2019年10月25日

お家で実践できる「風水」

こんにちは。
FAMILY-HOUSEの岡根です。

最近では風水の考え方で
家の運気を上げることが流行っていて、
テレビでもよく見かけますよね。

気にしすぎたらキリがない風水ですが、
頭の片隅に置いておいて、
家づくりや家具を配置する際などに、

「そういえばベッドはこっちに置いた方が
運気が上がるって言っていたな」

といったように参考にすると、
気持ちの面でも違うかもしれませんね。


そこで今回は、
家を建てた後でも実践しやすい
「運気を上げる方法」をご紹介します。

「玄関にライト」
玄関は良い気を迎え入れ、
家の中に導き入れる幸運の入り口です。

いわゆる家相では東・南東・南向きの方角が
よいとされていますが、

土地の条件によっては
思い通りの位置にできないこともあります。

そのような場合は、
明るさや風通しに気をつけましょう。

陰のパワーがとどまるとよくありません。
明るい印象の玄関を作りにくかったのであれば、

好みのライトを配置していつも明くし、
天と地、陰と陽のバランスを保つことを
心がけると良いです。


ライトは、日が当たらず、
寒くなりがちな玄関の場合でも、
太陽光の代替として取り入れやすいものです。

日中十分に明るさが取り入れられる玄関でも、
日が落ちてからは、
ライトで明るくしておくと良いでしょう。

「水回りに観葉植物」
トイレやお風呂、といった水周りは、
どうしても汚れがたまりやすい場所です。

体を清めるお風呂や不浄な物を流すトイレは、
運気を活性化する場所ではありませんが、
風水を気にしない方でも清潔に保ちたい場所ですよね。

鬼門と呼ばれる北東にはトイレやお風呂、
キッチンなどの水周りがないほうがよいとされています。

しかし、明るい東や南側にリビングダイニングを配置すると、
どうしてもこれらの水周りが
北側に回ってしまうことも少なくありません。

このようなときは、とにかく掃除を徹底することと、
小さな観葉植物を置いてみてください。

観葉植物には悪い気を吸って
よい気を出すという力があります。

狭いトイレやお風呂でも壁に掛けるタイプなら
場所を取りませんので、
簡単に取り入れることができます。

「階段に絵画・写真やカーテン」
階段は1階と2階・3階をつなぐ「気の流れ道」です。

ここで気が穏やかに流れるよう
気をつけなければなりません。

薄暗く掃除が行き届いていない階段は
スムーズに気が流れません。

安全面からも、暗く、掃除ができていない
階段はとても危険です。


水を意味する北にある階段の壁には
海や川、湖の絵画や写真がよいでしょう。

また、木を意味する東なら朝日や樹木のイメージ、
火を意味する南なら緑や赤の色合いのイメージがマッチします。

金を意味する西ならば、黄色の花の写真や絵もよいでしょう。


もし階段の途中や昇りきった位置に窓があるなら、
レースのカーテンをつけてください。
せっかくのよい気が逃げないようにするためです。

階段は、昇って行く先を見ながら上がるものですので、
朝日や西日で目を傷めない意味もあります。


「寝室にはベッドヘッドの付いているベッド」
寝室は1日の疲れを取り、明日へのパワーを
取り戻すために重要な部屋です。

見た目にも落ち着ける雰囲気を作ることも大切ですが、
陰の気が満たされている方が安眠できます。

もちろん定期的に掃除・洗濯をし、
清潔を保っていることも必要で、
これはいうまでもないでしょう。

ベッドはベッドヘッドが
付いている物が良いです。

またベッドヘッドを
壁に着けるように配置することで、
潜在意識から安心して眠ることができます。

今は、充電のため枕元にスマートフォンを
置いている方も多いようですが、

これらから発する電磁波によって
気が乱れ安眠できません。

この問題を解消するためにも、
スマートフォンをサイドテーブルの
引き出しの中にしまう、足元に配置するなど、
枕元から離れた位置に置くようにしましょう。

木や木綿などのナチュラルな素材に
囲まれて眠ることも大切です。


いかがでしょうか?
今回ご紹介したものは、
家づくりの後でも実践できますが、
家づくりの直後の方が対応しやすいものです。

「風水は気持ちの問題だ」と
おっしゃる方もいらっしゃいますが、

それなら少しでも気持ちよく暮らしてほしいと思い、
アドバイスさせていただいています。

Google +1
2019年10月12日

縁起の良い日の参考に「二十八宿」

こんにちは。
FAMILY-HOUSEの岡根です。

お日柄のいい日を決める際には、有名な「六曜」や他にも
「十二直」という考え方がありますが、
「二十八宿」というものがあります。

二十八宿(にじゅうはっしゅく)とは
中国の天文学・占星術で用いられていた考え方で、
その吉凶は以下のようになります。
家づくりに関係する日には“ ”をつけています。

角(かく)
【吉】着始め・“棟上げ”・普請造作・結婚
【凶】葬式

亢(こう)
【吉】衣類仕立て・物品購入・種まき
【凶】“造作”・“不動産売買”・移転・旅立ち等

?(てい)
【吉】結婚・開店・結納・酒造り
【凶】着初め・葬儀・水に近づく

房(ぼう)
【吉】髪切り・結婚・旅行・移転・開店・祭祀。婚礼、
“棟上げ”、移転、“造作”に大吉。
【凶】訴訟・不倫など

心(しん)
【吉】祭祀・移転・旅行・新規事業
【凶】結婚・葬送。“造作”大凶。盗難注意

尾(び)
【吉】結婚・開店・移転・“造作”・新規事
【凶】着始め・仕立て・葬送

箕(き)
【吉】“動土”・池掘り・仕入れ・集金・“改築”
【凶】結婚・葬式

斗(と)
【吉】“土掘り”・開店・造作に吉
【凶】他は悪し" "

牛(ぎゅう)
【吉】移転・旅行・金談など全て。特に正午は大吉祥

女(じょ)
【吉】稽古始め・お披露目に
【凶】訴訟・結婚・葬式。葬儀は大凶。

虚(きょ)
【吉】着始め・学問始め
【凶】相談・“造作”・積極的な行動。相談事は大凶

危(き)
【吉】“壁塗り”・船普請・酒作り
【凶】衣類仕立て・“高所作業”

室(しつ)
【吉】祈願始め・結婚・祝い事・祭祀・移転・井戸掘り
【凶】葬送・遠出

壁(へき)
【吉】開店・旅行・結婚・衣類仕立て・新規事開始。
“造作”は大吉
【凶】南に行く

奎(けい)
【吉】開店・文芸開始・樹木植替え・衣服の裁ち縫い
棟上げ旅立ち、婚礼等万事大吉
【凶】開店など新規の事・訴訟・交渉など

婁(ろう)
【吉】動土・造作・縁談・契約・造園。
とくに衣服の裁ち縫いは長生きの良薬
【凶】開店など新規の事・訴訟

胃(い)
【吉】開店・移転・求職
【凶】“造作”・葬儀。衣類裁断は大凶。
" "
昴(ぼう)
【吉】神仏詣で・祝い事・開店
【凶】衣類裁ち・“増改築”

畢(ひつ)
【吉】祭祀・取引開始・普請開始・土地開拓・“造作”等
【凶】衣類裁ち

觜(し)
【吉】稽古始め・運搬始め
【凶】“造作”・衣類着始め

参(しん)
【吉】仕入れ・納入・取引開始・祝い事・縁談・養子取り・“造作”
【凶】衣類裁ち

井(せい)
【吉】神仏詣で・種まき・動土・“造作”
【凶】衣類仕立てに凶。衣類裁ちは離婚の原因に

鬼(き)
【吉】二十八宿中最大の吉運の日。すべて大吉
【凶】ただし婚礼は凶。

柳(りゅう)
【吉】物事を断る
【凶】結婚・開店。特に葬式は不幸が重なり大凶。

星(せい)
【吉】運転始め・“便所改造”
【凶】祝い事・種まき

張(ちょう)
【吉】就職・見合い・神仏祈願・祝い事。種まきに大吉
【凶】衣類裁断、樹木を切るなど
" "
翼(よく)
【吉】耕作始め・植え替え・種まき
【凶】“高所作業”・結婚

軫(しん)
【吉】“地鎮祭”・“棟上げ”・落成式・祭祀・祝い事
【凶】衣類仕立て、旅行

このほかに、「一粒万倍日」「天赦日」「不成就日」「三隣亡」といった
年に数回~数十回の吉凶日が混ざってきます。

かつて縁起の良さから「一粒万倍日」を選んで
入籍した有名人もいましたが、調べてみるとその日は、
「一粒万倍日」「先勝(六曜)」
「破(十二直)」「壁(二十八宿)」でした。

「先勝」なので午前中は良く、縁起の良い「一粒万倍日」ですが、
「破」なので婚礼や祝い事には凶とされる日です。
壁も婚礼に大吉という吉凶混合の日でした。


「『縁起日』にはそれぞれ全く別の由来があり、優劣はありません。
また、全てが揃って吉になる日を探してもほとんどありません。
こだわりすぎると家づくりも進まなくなってしまうので、
験を担ぐための1つの参考に留めておくのが良いでしょう。

Google +1
2019年09月30日

縁起の良い日の参考に「十二直」

こんにちは。
FAMILY-HOUSEの岡根です。

先日、当社に家づくりをご依頼いただいたお客様と、
今後のスケジュールについて打ち合わせをしていました。

家づくりの中でご契約の後に
決めていくスケジュールとしては、

お家の仕様やコーディネート決め
(キッチンやバスルーム、屋根や壁紙や扉の種類などなど)の日程です。

そして、どんなお家を建てるか確定したら、
今度は地鎮祭や上棟、お引渡しの日などを決めていきます。

打合せしたお客様とは、
まずは地鎮祭と上棟の日を決めたのですが、
「一生に一度のことだから、お日柄のいい日に行いたい」
というようにおっしゃっていました。

この「お日柄のいい日」としては、
「六曜」で言う大安などが有名ですが、
実はその「六曜」以外に
「十二直」という考え方もあるのです。

十二直とは、通常暦の六曜の下の段に書かれているもので、
中段十二直という吉凶占いからその日のお日柄を示します。

種類と意味は、以下の通りです。


・建(たつ):吉日・・・万物を建て生じる日
【吉】建(たつ)の意味から最吉日とされており、
事始に良い日で、神仏の祭祀・棟上げ・衣服の着初め、
婚礼・開店開業・新規事業の開始・移転・旅行・に大吉
【凶】土木工事・屋敷内の動土(土を動かすこと)・蔵開き


・除(のぞく):吉日・・・障害を取り除く日
【吉】不浄をはらい取り除くという日で、
掃除・医師の治療・種まきに吉
【凶】婚礼・旅行・金貸し


・満(みつ):吉日・・・全てが満ち溢れる日
【吉】万物満ち溢れる日だが、何事も控えめが良く、
新規事・旅行・婚礼・種まき・移転・お祝い事には大吉
【凶】土木工事・動土・針灸


・平(たいら):吉日・・・物事が平らかになる日
【吉】平の意味のとおりに、
物事が平等円満に成立する日婚礼は大吉。
旅行その他のお祝い事に吉
【凶】川溝堀り・土を掘ったり、埋めたりする動土は凶で、
犯せば災いありとされる


・定(さだん):小吉日・・・善悪が定まってとどまる日
【吉】物事が定まる日とされ、
建築・回転・開業・売買・縁談・結納など
約束事や結婚のお祝い事、移転・種まきに吉
【凶】訴訟・旅行・動土


・執(とる):小吉日・・・執行し促す日
【吉】万物を裁決する日とされ、神仏を祀ること・婚礼
その他のお祝い事・五穀の取り入れ、井戸掘り・増改築に吉
【凶】旅行・財産管理・金銭の出し入れ、持ち出し


・破(やぶる):凶日・・・物事を突き破る日
【吉】この日は破(やぶる)の意味で、
物事を突き破る日とされるそのため、訴訟や談判事に吉
【凶・大凶】神仏の祭祀は凶婚礼・お祝い事は大凶


・危(あやぶ・あやう):凶日・・・物事を危惧する日
【吉】お祝い事や、祭礼は吉とされているが、
万事控えめが大切
【凶】この日は何事も危険を伴う日とされ、
注意が必要特に旅行・登山・開店・開業


・成(なる):小吉日・・・物事が成就する日
【吉】何事も成功する日とされ、新規事の開始・婚礼・種まき
移転・開業・開店・普請・祭礼に用いて吉結納に大吉
【凶】訴訟や談判事


・納(おさん):小吉日・・・万物を納めいれる日
【吉】万物を納め入れることが吉とされるため、
五穀の収納・商品の買い入れ・買い物・新築などに吉
【凶】婚礼・見合い・葬式・移転・旅行


・開(ひらく):半吉日・・・開き通じる日
【吉】運気を開く日とされ、建築・開店・移転・婚礼に吉
【凶】葬式や便所造りなど、不浄事"


・閉(とず):凶日・・・すべて閉じ込める日
【吉】この日は諸事、閉止するという意味があるそのため、
金銭の収納・建墓・便所造り・壁やふすまの穴ふさぎには吉
【凶】旅行や、開店や婚礼などのお祝い事はすべて凶で災いあり


これらの日を用途別にまとめてみると、

〇結納・結婚・お祝い事に良い日
建(たつ)・執(とる)・開(ひらく)
平(たいら)・満(みつ)・成(なる)・定(さだん)

▲結納・結婚・お祝い事に向かない日
除(のぞく)・破(やぶる)・納(おさん)
閉(とず)・危(あやぶ)

〇開店・開業に良い日
建(たつ)・満(みつ)・平(たいら)
成(なる)・開(ひらく)

▲土木工事や動土(土を動かす)をしてはいけない日
建(たつ)・除(のぞく)・平(たいら)
定(さだん)・満(みつ)

といった感じです。


この中で建築吉日は
建(たつ)、満(みつ)、平(たいら)、
定(さだん)、成(なる)、開(ひらく)
と言われています。


つまり、同じ日で見たときに、
六曜で見ると建築に向かない「仏滅」の日でも、
十二直で見ると建築吉日である「開(ひらく)」
の日であることもあるのです。


こだわりだすとキリがありませんよね。
あくまで気持ち的な問題という方も
いらっしゃいますので、スケジュールを
立てる際の1つのご参考にされてください。

Google +1
2019年09月27日

75%の小学生がリビング学習!子供部屋・学習机はいつから必要?

最近、小学生の子供をもつお父さん、お母さんから「リビング学習」が注目されています。

「子供の学力が上がる」「勉強が好きな子になる」といった効果が期待されていますが、果たしてどれくらいのご家庭でリビング学習が取り入れられているのでしょうか。また、リビングで勉強する場合、子供部屋や学習机は必要なのでしょうか。

今回は、小学生の「リビング学習」についてアンケートを実施しました。

まず、小学生の勉強場所を伺ったところ、「リビング」が最多(75.2%)となりました。
また、全体の74.3%の方が「子供部屋を与えている」と回答されていますので、子供部屋があってもリビングで学習している小学生が多いことが分かります。

自分の学習机で勉強していた親世代とは違い、現代の小学生にとって「リビングで勉強」は珍しいことではないようです。

「リビング学習」のメリットとは?
リビング学習のメリットを選択式でお尋ねしたところ、次の回答が多く集まりました。

・親が勉強を見たり、教えたりしやすい(78.8%)
・子供が勉強しているか確認できる(64.7%)
・学習机よりもテーブルのほうが広く、教材を広げられる(31.8%)
・子供が寂しがらない(11.8%)
(複数回答)

「子供の年齢や学年に合わせたアドバイスをしやすい」(女性/自営業/20代)という声からも分かるように、子供を見守ることができる点にメリットを感じている方が多いようです。

「リビング学習」にはデメリットも……
一方で、リビング学習には以下のようなデメリットもあります。

・テレビや生活音が勉強の妨げになる(55.3%)
・兄弟姉妹が勉強を邪魔するときがある(44.7%)
・家族が遠慮する(34.1%) ※テレビ視聴を我慢するなど。
・リビングが子供の勉強道具で占領される(22.4%)
(複数回答)

他にも「決められた時間以外にテレビゲームで遊びたがる」(女性/自営業/20代)」と、
勉強と遊びの切り替えがしづらいと悩む声が寄せられました。このような場合は、学習スペースを簡単な間仕切りを設ける、テレビは録画して後で観る、おもちゃは見えない場所に片付けるといった工夫で解消できるでしょう。

最後に、リビング学習をいつまで続ける予定かをお伺いしました。

・小学校低学年まで(7.1%)
・小学校中学年まで(12.9%)
・小学校高学年まで(28.2%)
・中学生まで(5.9%)
・高校生まで(7.1%)
・分からない、未定(37.6%)

約半数(48.2%)の家庭が「小学生の間はリビング学習を」と考えているようです。
このことから、子供部屋や学習机をもつのは、小学校高学年以降でも決して遅くはないと言えるでしょう。

小学生のうちはリビング学習を考えている家庭が半数を占めました。
学習効果などのメリットが期待できる「リビング学習」を取り入れつつ、子供部屋や学習机を用意するタイミングをうかがいましょう。

いつ子供から「自分の部屋・学習机がほしい」と言われてもいいように、マイホームを建てる際は、設計段階から間取りを検討しておくことをおすすめします。

■調査地域:全国
■調査対象:小学生の父母(20~40歳代の男女)
■調査期間:2019年06月17日~2019年06月19日
■有効回答数:113サンプル

Google +1
2019年09月13日

家の暮らしやすさを左右する「断熱材」

こんにちは。
FAMILY-HIOUSEの岡根です。

先日、お客様と話していた時の会話です。

お客様「それにしても家づくりも昔とはずいぶん変わったよね~」

私「そうですねぇ。もともと大昔の家は、屋根と柱と壁と床があって、
雨風をしのぐために考えられたものなんでしょうね。」

お客様「それがどんどん暮らしやすい空間になるよう、工夫されて
きてるんですね!」

私「そうなんです。最近の家は、昔と比べると、暑い夏や寒い冬にも、
ずっと快適に過ごせるようになりましたよね。」

(以下略)


このようなお話は、今までリフォームをしたことのない築30~40年の
ご実家住まいであった方々からよく伺います。

室内温度の観点から快適に過ごせるようになった理由は様々ありますが、
中でも断熱材の使用や進化は大きな要因です。


そもそもお家の側面は、柱と壁でできていて、基本的に家の外から見える
壁(外壁)と屋内から見える壁(内壁)の間に柱があります。

断面図を見ると、柱が外壁と内壁でサンドされている感じですね。
その外壁と内壁の間にあるのが断熱材です。
細かく言えば、柱と柱の間に入れられる「内断熱」と、
柱の外側と外壁の間を断熱する「外断熱」があります。


では、どのようなものが断熱材として使われているのかというと、
断熱材の種類としては、素材によって繊維系断熱材と
発泡プラスチック系断熱材の2つに分けられます。

繊維系断熱材と発砲プラスチック系断熱材を、
素材ごとに細かく分けると、断熱材の種類としてはさらに多くなりますが、
ここでは<繊維系断熱材>と<発泡プラスチック系断熱材>に分けて、
それぞれの特徴をお伝えします。

<繊維系断熱材>
繊維系断熱材は、細かい繊維の間に空気を
閉じ込めることによって機能する断熱材のことです。

細かい繊維が複雑に絡み合っているのが
繊維系断熱材の特徴です。

繊維自体の太さや繊維の密度によって
熱伝導率は異なります。

細い繊維をギュッと密に詰めた断熱材ほど、
熱伝導率は高くなります。


なお、繊維系断熱材はガラスや岩などを
繊維状にした「グラスウール」や「ロックウール」
のような≪鉱物繊維系≫と呼ばれるものと、

新聞古紙を主原料とした「セルロースファイバー」
のような≪木質繊維系≫と呼ばれるものがあります。


主な特徴としては
≪鉱物繊維系≫
・価格が手頃で普及している
・高い断熱性能を得るためには厚みが必要
・天井裏に吹き込み断熱ができる
・耐燃焼性がある
・防音材としても使用される防音性と吸音性を有する
・充填施工に適しているが注意しないと隙間ができる
・防湿材の施工が必要


≪木質繊維系≫
・天然素材のため環境に優しいイメージが強い
・断熱性能に対して価格が割高である
・防音材としても使用される防音性と吸音性を有する

などといったことが挙げられます。

<発泡プラスチック系断熱材>
発泡プラスチック系断熱材は、プラスチック素材の中に
無数の細かい泡を閉じ込めている構造の断熱材です。

発泡プラスチック系断熱材の断熱性は、
プラスチック自体が熱を通しやすいかだけでなく、
閉じ込めている泡の大きさや数によっても変わってきます。


「硬質ウレタンフォーム」や
「ポリスチレンフォーム」などがあり、

主な特徴としては、
・厚さに対して断熱性能が高いものが多い
・独立気泡構造のため、防湿性が他の断熱材より高く、
結露防止効果が高い
・材質によって付加性能が調整できる
・硬質ウレタンフォームは、現場発泡(施工)することができる
・ポリスチレンフォームは、形状の自由度が高く、結露防止効果が高い
・形状が板状なので、外張り断熱や床断熱ができる
・価格が鉱物繊維系より高いものもある

などといったことが挙げられます。


家を建てるからには、少しでも快適に過ごせるように、
もちろん希望する断熱の度合いとコスト面も加味しながら
ご相談させていただいています。

Google +1
2019年08月30日

土地の神様に工事の安全とお施主様ご家族の繁栄をお祈りする地鎮祭

こんにちは。
FAMILY-HOUSEの岡根です。

先日、ご契約いただいたお客様の、家を建てる土地が決まり、
地鎮祭を行いました。

家づくりのセレモニーに関しては、
近年は工期との兼ね合いやお施主様のご希望もあり、
行うもの・行わないものがございますが、
当社で家づくりをされる方の中では、
地鎮祭に関しては多くの方がご希望されます。

この「地鎮祭」とは、お家を建てる際に、
神様に工事の無事や安全と建物や家の繁栄を祈る儀式のことです。
ちなみに「とこしづめのまつり」と読むこともあります。

お供え物をし、祝詞をあげ、お払いをして浄め、
施主が初めてその土地にクワやスキを入れます。

もともとはその土地の氏神様を祀っている神社が
地鎮祭をしていましたが、近年では最も近い場所にある神社に
依頼することが多いです。


≪地鎮祭の日取り≫
地鎮祭は、慣例的には地鎮祭の吉日とされる大安、先勝、友引の
いずれかの日の、午前中に行います。神社への予約、飾り付け等の
手配や準備は施工会社に依頼するのが一般的です。出席者は多くの
場合、施主、施工会社、工事関係者、神職です。


≪地鎮祭の主な流れ≫
地鎮祭では神様に捧げものをし、お祓いや祝詞をあげたあと、
施主、施工業者が初めて鍬や鋤を入れ、工事の無事を祈ります。
全部で80分~100分くらいで、以下のような流れで執り行います。

1. 修跋の儀 (しゅうばつのぎ、しゅばつのぎ)
まずは祭壇、土地、参列者をお浄めします。

2. 降神の儀 (こうしんのぎ)
神様をお迎えします。

3. 献饌 (けんせん)
神様にお供え物を差し上げます。

4. 祝詞奏上(のりとそうじょう)
神様に祈りの詞をささげます。

5. 切麻散米(きりぬささんまい)
神職が工事を行う土地を清めます。

6. 地鎮の儀 (じちんのぎ)
その土地で初めて草を刈る「刈初(かりぞめ)」、
初めて土をおこす「穿初(うがちぞめ)」、
初めて土をならず「土均(つちならし)」と行い、
最後に神職が鎮め物を納めます。

7. 玉串奉奠 (たまぐしほうてん)
※玉串:榊(さかき)などの常緑樹の小枝に、
紙のヌサ(幣)と言われるもの、
または木綿(ユウと言われるもの)をつけ、
神前に供えるもの玉串奉奠(たまぐしほうてん)とは
神前に玉串を捧げること、謹んで供えることを言います。

8. 撤饌 (てっせん)
お供え物をお下げします。

9. 昇神の儀 (しょうじんのぎ)
神様にお帰りいただきます。

10. 閉式の辞(へいしきのじ)
地鎮祭の終了を告げます。

11. 神酒拝戴 (しんしゅはいたい)
用意した湯のみまたは神コップを参列者に手渡し、
祭壇にあがっていたお神酒を注ぎます。
お神酒が、参列者に行き渡ったら、全員で戴きます。

12. その他
地鎮祭で神職が納めた「鎮め物」は、一旦、
施工業者に預かってもらい、
適当な時期に地中に納めてもらいます。

お供えしていた塩、酒、米、お神酒は
土地の四方の方角の土の上に撒きます。


≪地鎮祭の服装≫
神様をお迎えする儀式なので、ネクタイ着用が基本ですが、
個人宅の場合にはそこまでこだわりませんので、
事前に住宅会社と相談すると良いでしょう。


≪地鎮祭にかかる費用・お金・相場≫
地鎮祭に必要な費用としては、神職に支払う費用と、
施工業者に支払う費用、ご自身で用意するものの費用があります。

神職に支払う費用:
・初穂料、または玉串料など・・・謝礼の表書きを「御初穂料」
「御神饌料」「御玉串料」と書くことから、
地鎮祭の謝礼の事を初穂料と言います。(2~5万円くらいが目安)

・お車代・・・神職が自分の車などで来られる場合、白封筒に「お車代」
として、5千円~1万円くらいを包んだものをお渡しします。


施工業者に支払う費用:
・祭壇その他準備費用・・・祭壇その他の準備は施工業者に
一任することが多く、1万円~5万円くらいが目安です。
テントなどを設営してもらうと更に金額が上がりますが、
一式を神社で借りる方が安あがりな場合もあります。

ご自身で用意するものの費用
・お供え物関係の費用・・・米や塩などのお供え物やお神酒、
湯呑みまたは紙コップなどを用意するのにかかる実費です。

・ご祝儀・・・棟梁、大工、職人、現場監督、作業員などに
ご祝儀を渡します。※必須ではありません


以上、地鎮祭に関して、昔からの慣習を含め詳しく
書かせていただきました。このように書くと手間もお金も
随分かかるように感じますよね。

たしかに昔は上でお伝えしたように80~100分の時間と
10~20万円程度のお金をかけ、親戚中を呼んで行うようなものでした。

しかし最近では35,000円前後の費用と30~40分程度の時間で、
以前よりもずっと気軽に行えるようになっているケースがほとんどです。面倒な段取りも、多くの場合住宅会社が行ってくれます。

当社では、家づくりを生涯で最も大きなイベントの1つだと
考えていますので、できるだけ多くの方がお気軽に
セレモニーを行っていただけるよう、
ご相談させていただいております。

Google +1
2019年08月16日

お子様にとって安全な家づくり

こんにちは。
FAMILY-HOUSEの岡根です。

皆様のお宅や地域では、台風10号の被害は大丈夫でしたか?
弊社の地域は、風が強かったものの、大きな被害等は、ニュースでは、
報じていませんでした。

これから、台風が日本列島にやって来る時期になります。
いつもそうですが、早めの備えが大切です。

先日、お施主様のお家の10年点検に行ってまいりました。
初めてお会いした時3歳だったお子様が
中学生になっていて感慨深いものでした。

このお家を建てる時、当時まだ3歳だった息子さんが、
何にでも興味を持たれる頃だったもので、
ご家族と一緒に「安全な家づくり」について
何度も話し合ったものです。


お子様が小さなときは、家の中でも事故は起こり得ます。

今回は部屋ごとにお子様にとって危険な個所と対処法をお伝えします。

<リビング>
・ブラインドの紐などに首が引っ掛かった
 ⇒紐を子供の手が届かない位置でまとめておく
・テレビのコードの足を引っ掛けて倒してしまった
 ⇒コードを、床を這わせる場合はコードカバーを用いる
・コンセントに針金やヘアピンを差し込んだ
 ⇒コンセントにコンセントカバーを取り付けておく
・テーブルの上の薬や飲み残しのアルコールを、
 お菓子やジュースと勘違いして飲んでしまった
 ⇒子供にとって危険なものは、子供の手の届く場所に置いておかない

<ダイニング・キッチン>
・テーブルなど家具の角にぶつかった
 ⇒角をコーナーガードやクッションで覆っておく
・椅子から転落した
 ⇒ベビーチェアはベルト付きのものを使用する
・鼻や耳の穴にビー玉やボタン電池を詰めてしまった
 ⇒細かなものは鼻や耳に入らないサイズのケースに入れ、
 子供の手の届かない場所にしまっておく
・炊飯器のスチームでやけどした
 ⇒キッチンには危険なものが多いので、
 キッチンスペースに仕切りを作り子供が入れないようにしておく


<玄関・廊下・階段など>
・玄関のドアに指を挟んだ
 ⇒玄関ドアは重いため、切断されてしまうケースもあるので、
 子供が不用意に開けないよう特に注意
・戸のノブに服のフードやストラップが引っ掛かった
 ⇒紐などの引っ掛かりにくいノブにする
・歯ブラシや箸などを加えたまま転び、のどに刺さった
 ⇒親の注意+床に段差を作らない
・階段から転落した
 ⇒階段に滑り止めや、階段出入り口にベビーゲートを設置する
・引き出しで指を挟んだ
 ⇒子供が勝手に開け閉めできないよう、鍵をつける


<浴室・洗面脱衣所>
・湯船で溺れた
 ⇒3~4歳の幼児でも水深20cm程度で溺れてしまうことも、
 保護者が洗髪で目を離すときなどは湯船から上げておく
・湯船に頭から落ちた
 ⇒どうしても目が離れる時はイスに座らせておく
・滑って転倒した
 ⇒浴室の床をクッション性のものにする
・洗濯機を覗き込んでいて、頭から落ちた(特に縦型)
 ⇒簡単にフタ(扉)を開けられないようロックを付けておく
・ドライヤーやヘアアイロンに触れてやけどした
 ⇒出しっぱなしにしない、使用後電源を切って
 手の届かないところにしまう

<バルコニー>
・出入り口のサッシに指を挟んだ
 ⇒基本的に大人が出入りするとき以外は鍵をかけておく。
 指はさみガードをつける
・灰皿にしていたジュースの缶の中身を飲んだ
 ⇒出しっぱなしにしておかない
・バルコニーから転落した
 ⇒踏み台や足をかける場所があれば、
 乗り越えられる場合がるので注意

お家を建てた後に気を付けることで防げる事故もあれば、
家づくりの時に予め事故が起こりにくいつくりにすることもできます。
できるだけお子様の安全に配慮した家づくりを行うことが、
私たちの務めだと考えています。

Google +1

Google +1