« 2019年04月
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  
  •  
  •  
  •  
2018年02月19日

住宅ローンと家計?

こんにちは。
FAMILY-HOUSEの岡根です。

当社でお家を建てられる方が最も気にされていることの一つが、
やはり家を建てられた後の家計についてです。

そういった不安を少しでも解消していくためにも、
当社では、住宅ローンを組んだ上での、家計についても一緒に考えています。

例えば、住宅ローンを組まれる方は、月当たり平均10万円、
年間では100万~150万円程度の返済としている方が多いようです。
ただ、それ以外にも、家計では必要になってくる「固定費」というものが多々あります。

例を挙げると、、、

≪水道光熱費≫
上下水道料金・・・6~7万円/年
ガス料金・・・7~8万円/年
電気代・・・13~15万円/年
合計・・・25~30万円/年

≪通信関連≫
携帯代・・・15,000~30,000円/月(2名分)
インターネット料金・・・2,000~4,000円/月
固定電話代・・・2,500~3,000円/月
合計・・・25~40万円/年

≪テレビ関連≫
ケーブルテレビ・・・2,000~5,000円/月
NHK・・・15,000~25,000円/年
合計・・・4万~10万円/年

≪車関連≫
ガソリン代・・・10~15万円/年
自動車税・・・1~6万円/年
車検費用・・・3~10万円/年
自動車保険・・・5~6万円/年
合計・・・20~40万円/年

≪保険関連≫
生命保険・・・40万円/年

もちろんこれらの中には、車関連など、ご家庭によっては必要の無いものもあるかもしれませんし、
逆にお子さまの教育費関連など、これ以外に必要になってくるものもあるかもしれません。

大事なことは、住宅ローンや住宅関連の保険・税金などをそれだけで捉えるのではなく、
家計の中の固定費の一環として捉えることだと考え、
それらを含めた資金計画を立てていくことだと私たちは考えています。

家づくりの相談会個別にて毎日開催中です!
お電話、メールにてお申し込み下さい。
お待ちしております。

Google +1
2018年02月02日

家づくりの流れ・・・そのⅢ

こんにちは。
FAMILY-HOUSEの岡根です。

以前のブログの中で、
よくお客様から質問をいただく、「建売住宅と注文住宅の違い」ということについて、
大きく以下の3つがある、ということをお伝えしました。

その3つとは、
「1.お金」
「2.間取り」
「3.仕様」
です。

これまでに、「1.お金」と「2.間取り」についてご紹介してきました。

今回は、3つ目の「「3.仕様」についてです。


「3.仕様」については、これは最近の新築マンションなどでも
変更できる部分があったりするので、イメージしやすいのではないでしょうか?

例えば、「キッチンは人造大理石がいい」、「壁紙を少しでも体にやさしいものにしたい」、
「窓(サッシ)をシャッターつきのものにしたい」、
「お風呂に自動洗浄機能がついてるのがいい」「屋根を瓦にしたい」などなどです。

同じキッチンや同じトイレなどであっても、グレードや機能を変えていくことで、
使い勝手や見栄えが変わってきます。
実際にショールームなどに行ってみて決める方も多いようです。

私たちがお客様とお話をするときは、これらを一緒に決めていくことで、
お客様の思い描くワクワクする暮らしをカタチに変えていくのです。

さて、ここまでお伝えしてきた「1.お金」「2.間取り」「3.仕様」の3つ、
多くの住宅会社では1→2→3または2→1→3の順に決めていきますが、
実は「この順に決めなきゃならない」という決まりがあるわけではく、
単にこの順だと住宅会社が話を進めやすい・・・ってだけなんです。

なので、私たちが家づくりの相談を受ける場合には、お客様が一番重視しているポイント、
こだわりを持っているポイントを伺った上で進めていきます。

Google +1

Google +1