« 2019年04月
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  
  •  
  •  
  •  
2018年03月31日

見学会・モデルハウスのまわり方<2>

以前のブログで、見学会・モデルハウスをまわる際の、
オススメのまわり方に関して≪予約≫と≪個人情報の記入≫についてのポイントをお伝えしました。

今日お伝えするポイントは、予約をして、アンケートなどに記入した後のポイントです。


≪連絡を断る≫

個人情報を記入はしたものの、
やっぱりまだ電話は欲しくないなぁ・・・ということもあるかもしれません。

その時には、はっきり「電話はしないでください」または
「電話は○時~○時まででお願いします」ということを伝えましょう。

それも守れない会社は、候補から外してしまった方が良いかもしれませんね。。。


≪「話を聞きに来た」ことを伝える≫

家づくりに興味がある場合は「話を聞きに来た」ということを伝えましょう。
特に住宅展示場などでは、その方が、「本気で家づくりを考えている人だな」と、
担当者が丁寧に対応してくれる場合が多いようです。

その際に、「○分くらいだけ時間があるのだけれど。。。」ということを伝えましょう。

こちらの都合を考えずに、伝えた時間を大幅に超えて話を続ける会社では、
家づくりをお願いした場合にも、こちらの都合を考えずに家づくりを進めたりされてしまう、
そんな気がしてしまいます。

ただ、話しているうちに盛り上がって時間を忘れてしまう場合もあるかと思います。

そういった場合にも、
「お伝え頂いていた○分を超えてしまいそうなんですが、もう△分だけ時間頂けますか」
などといったように気遣いを見せてくれる会社の方家づくりも親切に感じます。

Google +1
2018年03月16日

◆見学会・モデルハウスのまわり方<1>

こんにちは。
FAMILY-HOUSEの岡根です。

北九州地区で住宅購入を検討を考えると、
まず始めに思いつくのが、
土日や祝日・連休を利用して、

住宅会社の見学会やモデルハウス・住宅展示場に行き、
「実際の家を見てみよう」という方は多いのではないでしょうか。

せっかく、少なからず家づくりにご興味を持った上で行くのですから、
よりためになる回り方をしたいですよね。

そのために、私がいつもお客様にお話している、
大切なことをお伝えします。


≪予約≫

モデルハウスや住宅展示場のように、誰でもいつでも見て回れる建物であれば別ですが、
実際にこれから人の住むお家を使っての見学会である場合、
予約を必要とする住宅会社があります。

当然予約をする場合は、名前や連絡先を伝えることになりますので、
不安に感じるかもしれません。

しかし、ご自身がその住宅会社で家を建て、
その家で見学会を開いたとします。

その住宅会社が、
名前も連絡先も分からない不特定多数の人に公開していたら、、、
不安になりますよね?

予約が必要な会社の方がしっかりしていると私たちは考えます。


≪個人情報の記入≫

見学会やモデルハウス・住宅展示場に行くと、「こちらにご記入をお願いします」とアンケートを書く機会があります。

これも先ほどの<予約>と同じ理由で、
個人情報御書いてくれた人にしか家を見せない会社の方が信頼できるのではないでしょうか。

もし自分がその会社で家を建てて、見学会に貸したとしても、
「身元の分からない人は家に上げない」会社の方が安心ですよね。

また住宅展示場では、お客様が個人情報を書くと、
営業マンが「この方は本気だな」とモチベーションアップする場合もあるようです。

3月17日18日、24日25日の二週に渡って
春の住宅大相談会行なってます。

詳しくはhttp://www.familyhouse-1978.jp/をクリック!

Google +1

Google +1